akitaのブログ

こちらは、昭和の歌手や桜田淳子さんに関わりのある人物などを綴ったアカウントになります。興味のある方は、ご覧ください。

昭和の迷曲(カオスsong)

ケメ子の歌は、ザ・ダーツとザ・ジャイアンツの競作で1968年に発売された歌です。 ザ ・ダーツ盤がオリコンチャート2位、 ザ・ ジャイアンツ盤がオリコンチャート6位を記録した。 ケメ子の歌のアンサーソング ↓ 松平ケメ子さんが唄う「私がケメ子よ」 オリコ…

ハイファイセットが唄う夕なぎをみつけて…

ハイファイセットが桜田淳子さんの歌をカバーしていた事に驚いたのが気持として1番あるが。。私が長年願ってきた事がようやく通じたと感じたのも一つあります。YouTubeでハイファイセットが歌う「夕なぎ」は、丁寧に歌われており良い印象を受けた。桜田淳子…

歌詞に湖が出てくる歌

ザ・サベージ 「いつまでもいつまでも」 中村晃子「虹色の湖」 島倉千代子「愛のさざなみ」 桜田淳子「黄色いリボン」 桜田淳子「高原物語」 どれも歌詞に湖が出てきます。本アカでもこの記事は紹介してます。本アカの方では歌詞の一部を紹介しております。…

ラジさんの曲が好きです

ラジさんの事を知ったのは最近なんですが…洒落たデザインのレコードジャケットに興味を持ったのがはじまりだった。 ⬆︎このジャケットをみてラジさんの存在を知った。 ⬆︎しかし私が購入したのは「ラヴ・ハート」の方でした。 私は、ラジさんの曲で好きなのは…

私が好きな昭和歌謡曲を紹介します。

最初に書いておきます。私は、昭和歌謡の事を馬鹿にする人が許せないです。昭和=古いという一方的な見方だけで昭和歌謡を毛嫌いしている人が嫌いです。実際そういう人をネットで見かけた事があり私は傷つきました。辛くなりました。 そういう人にも昭和歌謡…

2世タレントを紹介します

工藤夕貴 父親は井沢八郎 山田純大 父親は杉良太郎 宙美 父親は佐川満男 母親は伊東ゆかり

朝 ・昼・夕

アグネス・チャン「美しい朝がきます」 桜田淳子「昼下がりのエレジー」 中山恵美子「夕ご飯はカレーにしましょう」朝・昼・夕を歌った曲は、ご覧の通りになります。皆さん聴いてみてください。(^_^*) ちなみに私事ですが…夕ご飯はカレーです。今宵は、中山…

カバーで聴く昭和歌謡曲♫

山本リンダさんは、オーヤン・フィーフィーさんの歌。恋の追跡(ラブチェイス)をカバーしています。リンダさんの色っぽいイメージと見事にマッチしておりとても良いです。 南沙織さんは、リリィの曲「わたしは泣いています」をカバーしています。こちらも聴…

三百六十五歩のマーチ

1968年11月10日にリリースされた。水前寺清子の23枚目のシングル。それまで演歌の本流とも言える楽曲をリリースし続けた水前寺がリリースした歌謡曲ナンバーで、題名の通り1日1歩ずつ歩み続ける人生を励ますマーチ(行進曲)調の曲である。ジャケット写真も…

吉田拓郎作曲のあの曲

1974年1月15日にリリースされた。第16回日本レコード大賞と、第5回日本歌謡大賞のダブル受賞をした名曲。 1975年2月5日にリリースされた。1975年度オリコンシングル年間チャートで9位を記録した かまやつひろしの代表曲です。 1975年5月1日にリリースされた…

渚のうわさ?

1967年7月10日に発売された。コロンビア移籍後18枚目のシングルである。この曲で「第18回NHK紅白歌合戦」に出場。30万枚を記録し筒美京平初のヒット作となった。 この曲をカバーしたアーティストは、アダ・モリ シェリー 小沢陽子 藤井一子 鈴木蘭々他にも以…

山口百恵は嫌らしい方法でスターになった

山口百恵は嫌らしい方法でスターになった。地味でさえない少女だった百恵が何故スターになったのか?そしてその方法を紹介します。1973年5月21日に「としごろ」でデビュー。森昌子・桜田淳子と共に「花の中3トリオ」と呼ばれた。キャッチコピーは「大きなソ…

さがし さがし 求めて

♪〜あなたひとりにかけた恋愛の言葉を信じたの さがしさがし求めてひとり ひとりさまよえば行けど切ない♪作詞永田貴子 作曲彩木雅夫 「長崎は今日も雨だった」1969年(昭和44年)2月1日に発売された内山田洋とクール・ファイブのメジャーデビュー曲にして、…

ユーミン作詞の曲を集めてみた‼️

アグネス・チャン「白い靴下は似合わない」1975年8月25日にリリースされた。作詞・作曲荒井由美 五十嵐夕紀「6年たったら」1977年4月20日にリリースされた。作詞松任谷由実 作曲筒美京平 須藤薫「やさしい都会」 作詞荒井由美 作曲筒美京平

中村泰士さんを紹介します。桜田淳子さんの歌を多数作曲した作曲家です。

中村泰士 奈良県奈良市出身。大阪府立和泉高等学校に通っていたが、奈良県立高田高等学校に転校し、中退。在学中より、「内田裕也とロックブラザーズ」のボーカルをつとめていた。1957年、美川鯛ニとして東芝より歌手デビュー。1968年、佐川満男の「今は幸せ…

クレージー・キャッツ「ウンジャラゲ」で登場するあの女性歌手の名前

クレージー・キャッツの意味不明ソング「ウンジャラゲ」には、当時人気のあった女性歌手が登場している。 「ウンジャラゲ」の歌詞に「あけみちゃんはウンジャラゲ」と描かれている。三沢あけみさんの事だと思われる。 「みどりちゃんはハンジャラゲ」これは…

水谷公生さん紹介。

水谷公生 (みずたにきみお)別名・水谷竜緒・水谷龍緒。旧芸名水谷淳 デビュー当初は、長らく「水谷淳」の芸名で活動していた。インスト・バンド「津田龍一とブルー・エース」を経て、1966年に穂口雄右、轟健二(後の松崎澄夫)らと、GSバンド「アウト・キ…

アウト・キャスト(GS)を紹介します。

アウト・キャスト1966年春に結成されたグループ・サウンズ(GS)のバンド。グループ名の由来は、「人真似ではなく、自分達独自のもので飛躍しよう」との想いがある。前期メンバー 水谷淳(リードギター、ボーカル)1948年6月17日生まれ。轟健二(リードボー…

改名した女性芸能人をまとめてみた

川中美幸 (本名・山田岐味子)旧姓・川中。大阪府吹田市出身。1973年6月、春日はるみの芸名でワーナー・パイオニアより「新宿天使」でデビューするも低迷。1977年4月「川中美幸」と改名しテイチク・レコードより「あなたに命がけ」で再デビューした。1980年…

槇みちるさんは、桜田淳子さん「リップスティック」のバックコーラスをしていました。

槇みちる(本名・分家真理子)1962年に大阪のジャズ喫茶に出演。翌年の1963年に上京し、1965年に渡辺プロダクションに注目されスカウトされた。同年1月、日劇で行われた「クレージー・キャッツ、ザ・ピーナッツ・ショー」でデビューした。1965年、洋楽に日本…

映画俳優が唄ってヒットした曲

赤木圭一郎 1939年(昭和14年)5月8日_1961年(昭和36年)2月21日満21歳没。(本名・赤塚親弘)別名第3の男、トニー1958年(昭和33年)日活第4期ニューフェイスとして入社。石原裕次郎主演の「紅の翼」に本名の「赤塚親弘」名義で群衆の1人としてエキストラ…

日本女性歌手史上最高と言われた弘田三枝子の歌声

弘田三枝子(本名・高木三枝子)愛称は、ミコちゃん。歌唱力とパンチの効いた歌声で、「ポップスの女王」ともいわれ、その歌唱力は当時「日本女性歌手史上最高の歌唱力」とも評された。ヒット曲に「ヴァケイション」「渚のうわさ」「人形の家」などがある。…

仲宗根美樹を紹介

仲宗根美樹(本名・國場勝子)東京都出身。東洋音楽学校卒業。1960年(昭和35年)日本テレビ「東京物語」に出演し、その主題歌「愛に生きる」(キング・レコード)でデビュー。1961年(昭和36年)9月発表の「川は流れる」がヒット。1962年(昭和37年)12月、…

ズンコ2525の別垢です。

こちらzunko2525409の別垢です。別垢つくってみました。別垢をつくったのは、良いのですが…本垢と別垢とどう使い分けるか考え中です。いろいろ試行錯誤してブログをつくっております。どうぞよろしくお願いします。

ハーフ芸能人を集めました。

青山ミチ(本名・八木ふさ子)神奈川県横浜市出身。父親がアメリカ人(在日米軍の黒人兵)で母親が日本人のハーフ。1962年「ひとりぼっちで想うこと」でデビュー。パワフルでパンチのある歌声で、ミッチーの愛称で親しまれた。 恵とも子(本名・鈴木とも子)…